子供の腋臭の原因とは?

腋臭に悩まされるのは、大人だけではありません。子供時代から脇の臭いに悩まされている子供は想像以上に多いのです。では、なぜ腋臭が発生してしまうのでしょうか。

考えられる原因の一つが、食生活によるものです。特に肉類中心の食生活をしていると、アポクリン汗腺が活性化しやすくなります。

アポクリン汗腺は日本人はそれほど活性化していない汗腺ではありますが、それでも偏った食生活は子供であっても状態を悪化させてしまいます。

対策としては、食生活を改善することが第一です。しっかりと野菜や魚も摂り、バランスの良い食事内容を毎日心がけるようにしてください。

ただし、一度アポクリン腺が活性化してしまうとなかなか改善することが難しくなるので、予防の段階から食生活を見直す必要があります。

また、汗をかきやすい場合は、そうでない場合に比べて腋臭が発生しやすくなります。脇に汗をかいたまま放置してしまうと、蒸れてしまい雑菌が発生しやすくなってしまいます。

これが原因となり、通常より臭いが発生しやすくなってしまいます。普段から脇のケアをさせてください。特に暑い夏場や、運動部などに所属していて汗をかきやすい環境にある子供には、常に細やかなケアを促すようにしましょう。

そして最後は、遺伝です。遺伝による臭いは仕方ないのでは、と思うかもしれませんが、上記の食生活などを改善するだけでも腋臭を減らすことはできます。

遺伝だからと最初から諦めてしまっては子供が可愛そうです。諦めずに普段からケアを徹底させておきましょう。

一度腋臭の臭いが発生すると、その臭いを改善するのはなかなかに骨の折れる作業です。解決するまでにはある程度の期間も必要なので、できれば臭い発生前に予防してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です